熊本で未来に繋げる君の夢

HOME > 先生・保護者の皆様へ > サポート体制について
サポート体制について
 
 
くまもと清陵高等学校は、レポート提出・スクーリング受講・単位認定試験合格によって、履修した科目の単位修得が認められる単位制・通信制高校です。一方、学習センターは、くまもと清陵高等学校に在籍する生徒をサポートする場所であり、生徒が自分の将来を考える場所でもあります。
学習センターでは、生徒がレポートやスクーリング、単位認定試験などの卒業要件を満たし、スムーズにくまもと清陵高等学校を卒業することができるよう、生徒の状況に応じたサポートを行っていきます。また、「職業観育成」のためのキャリア教育も実施していきます。学習サポートの他にも進学や就職などの進路相談、臨床心理士によるカウンセリングなども行っています。 この学習センターを利用する中で、自分の将来を見つめていってください。

サポート体制の詳細
カウンセリング
学習センターでは、本校の生徒およびその保護者であれば誰でもカウンセリングを利用することができます。カウンセリングとは、高校生活での心配ごとや気がかりなこと、家庭での悩みなど、どのような人でも経験する悩みを一緒に考えることです。

<スクールカウンセラーの紹介>
蔵岡 智子 臨床心理士
熊本大学学校教育研究科修了
児童心理療育施設こどもL.E.C.センター(益城町)にてセラピストとして勤務。
その後スクールカウンセラーとして公立中学校に勤務し、生徒・保護者のカウンセリングを行う。崇城大学非常勤講師、学園大学非常勤講師。



カウンセリングの時間等について

(1)カウンセリングの可能曜日と時間帯
 
10:00〜17:00 蔵岡  澤谷 蔵岡 蔵岡 蔵岡  ー


(2)カウンセリング等のご紹介
アンケート 前期と後期の年2回、心の健康状態をたずねるアンケートを配布します。
カウンセリング 上記の日時で、個別カウンセリングの希望を受け付けています。ひとりひとりとゆっくり話ができるよう1回50分としています。どうぞ気軽に話しに来てください。
電話相談 固定電話と携帯電話による相談を受け付けています。受付時間はカウンセリングと同様10:00~17:00です。スクールカウンセラーが面談中のときもあります。その際は、携帯電話に着信を残してもらえれば、こちらからかけ直します。
メール相談 メールでの相談も受け付けています。携帯電話からも送信できます。内容によっては、直接会って話を聞く場合もあります。
心理テスト ストレスチェックや簡単な性格検査を体験することができます。希望者は、電話もしくはメールでお申し込みください。
リラクゼーション 呼吸法の練習から始めます。イライラや不安・落ち込みを軽減し、集中力を高め、心身の健康を増進させることができます。


(3)予約について
カウンセリングや心理テスト、リラクゼーションを希望する人は、電話もしくはメールで予約をお願いします。
~連 絡 先~
携帯電話 080-1749-8236
直通電話番号 096-213-7741(直通)
e-mail このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください (携帯可)
 
 
 
よくある質問